スキンケアのポイント
肌タイプ別のケア
丁寧なスキンケアを行っているのになかなか肌がキレイにならないとお悩みの方はいらっしゃいませんか。肌のタイプによって、普段のお手入れを変えたほうがいいのをご存知でしょうか。肌のタイプは、主に乾燥肌・ノーマル肌・脂性肌に分けられます。タイプ別に紹介していきます。

ノーマル肌は、脂っぽくなく、カサカサしてもいない肌の状態のこと。とてもお手入れしやすいのが特徴です。顔について脂汚れや老廃物などを洗い流して、簡単に保湿すればOKです。洗顔時にはゴシゴシ洗い流さずにふんわりした泡で洗って、丁寧に洗顔をするのがポイントです。乾燥肌は、乾燥により肌がカサカサ・ヒリヒリしたり、粉を吹いたような状態になったりする肌状態です。洗顔時に洗いすぎず、すぐにローション・クリームで保湿をすることが大切です。脂性肌は、洗顔を丁寧にする必要がありますが、本来必要な肌の脂分を取ってしまうほどに洗顔をする必要はありません。洗顔フォームのしっかりした泡立ちで、優しく汚れを除去します。ローションは必要ですが、乳液やクリームは要らない場合が多いです。

このように肌タイプにより洗顔などのスキンケアの対処法は変わってきます。まずはご自身の肌タイプを知ることから始めてみてはいかがでしょうか。